from ぎんてつ

日野RC日帰りツアー:車内も車外も撮り放題!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日お知らせした4月11日(土)のRC日帰りツアーの続報です。

↓↓↓↓ (必見)イベント詳細はこちら(PDF) ↓↓↓↓

昭和のレトロバスで行く 寅さん全作フィルムで観よう会

 

■■■■■お申し込みはメールか電話にて■■■■■■
reserve@gintetsu.co.jp  予約センター:042-398-0088
※申込時、お名前・ご住所・お電話番号をお知らせください。

 

お申込みの方から「当日、RCの写真とか動画とか撮っていいですか?」と聞かれました。

もちろんです!

好きなだけ撮ってください(ただし、他のお客様へのご配慮はお願いします)。

RC

 

ちょっとレアなこんな写真も撮り放題。。。

RC 運転席

RC プレート

オーディオ

RC バック

 

 

私は映画も楽しみですが、昼の蕎麦が楽しみです。

渥美清さんがよく通っていた「古城軒」で打ちたて蕎麦をいただきます。

すごく美味いそうです。

店内には、渥美さんのプライベート写真や直筆手紙が飾られています。

古城軒1

 

 

こちらは小諸城址・懐古園。 上映会場のすぐそばです。

ツアーの頃はちょうど桜が見頃かもしれません。

懐古園 サイズ変更

 

 

ここは「男はつらいよ」第40作「寅次郎サラダ記念日」のロケに使われた小諸病院。

小諸病院

 

寅さんの何がいいって、飾らずに人生の機微を語るところです。

ファンの方たちはよく「生きる勇気をもらった」とか、「がんばろうという気持ちになった」とかいいます。

上映会主催団体「ココトラ(いつも心に寅さんを)」の代表・一井正樹さん(まだ30代前半の若者!)も、

人生に絶望していたとき、たまたま「男はつらいよ」を見て、「がんばろう!」と前向きになれたそうです。

 

まだ寅さんを見たことない方も、きっと楽しめます。

ぜひ一緒に行きましょう!

 

■■■■■お申し込みはメールか電話にて■■■■■■
reserve@gintetsu.co.jp  予約センター:042-398-0088

※申込時、お名前・ご住所・お電話番号をお知らせください。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

銀河鉄道株式会社は貸切バス事業者安全性評価認定制度の認定を受けています。
貸切バス…新車揃ってます!
銀河鉄道株式会社 昭和のレトロバス 【1981(昭和56)年製】 貸切受付中
ぎんてつの貸切バスで四季倶楽部の貸切の宿へ
季刊 ぎんてつ

LINK

銀河鉄道株式会社

太陽系地球営業所
東京都東村山市久米川町3-22-1
TEL:042-398-0006
FAX:042-398-0009

旅行センター
東京都東村山市久米川町3-22-1
TEL:042-398-0088
FAX:042-398-0009

ページ上部へ戻る